News

Fine de Bourgogne

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3ec3.jpgフィーヌ

味良し!コスパ良し!!フィーヌ・ド・ブルゴーニュ入荷です。

と、はいえフィーヌ??とはなんぞや?と思われている方も多分多いいと思われるので軽くご説明を。。。

あまり馴染みのないこのお酒。大まかなカテゴリーでいうとブランデーです。ワインはぶどうの醸造酒ですが、果実を原料に蒸留したものはブランデーと言います。

よく見かけるコニャック、アルマニャックとは別にフランスではマール(marc)フィーヌ(fine)とあります。

ちなみにコニャック、アルマニャックの間にボルドーがあり南からアルマニャックの「A」ボルドーの「B」コニャックの「C」ABCで記憶すると、なんとなく位置関係がわかります。話はそれましたが、

前者のマールはワインを醸造する際に使う果汁の搾りかすを蒸留して造られたもので、”かす取りブランデー”なんて言う方もいます。余談ですが、イタリアでは北イタリアのヴェネト州、バッサーノ・デル・グラッパ村が産地なのでグラッパと呼ばれます。

本題のフィーヌですが、フィーヌとはぶどうを選果した時に基準に満たないとされたぶどうや、おり引きした後にタンクや樽に残ったワインを蒸留して造られるブランデーになります。”余剰ブランデー”と言う方もいます。

フランスではマールは”オー・ド・ヴィー・ド・マール”、”フィーヌはオー・ド・ヴィー・ド・ヴァンという正式名称になります。

JACOULOT Fine de Bourgogne 7ans/45%

ジャクロ フィーヌ・ド・ブルゴーニュ 7年

 

ARDBEG KELPIE

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3eb2.jpgケルピー

6月3日より限定発売される「アードベッグ ケルピー」一足早く入荷しました!

深い深い余韻とともに漆黒の海に引き込まれるというキャッチでの発売です。

毎年アードベッグ デーにおいて登場する2017年度限定版。スコットランド アイラ島にある小さな島のシングルモルトウイスキーです。大変歴史ある蒸留所で創業は1815年。

ヴァージンオーク樽とバーボン樽で熟成させた原酒をヴァッティング。

是非お試しください!!

ケルピーとは、アイラ島を囲む海に住まうと言い伝えがある、伝説の海の精”ケルピー”にちなんでいるそうです。

 

THE CIGAR MALT

チーフタンシガモルモトラク

イアン・マックロード チーフタンズ「ザ・シガーモルト」入荷しました!

ヨーロピアンオーク、オロロソシェリーの樽で19年熟成されたシングルモルト。

甘い香り、様々な複雑に絡み合ったフルーツ香。ブランデーの様な高貴なレーズン香にチョコレート。

もちろん味わいはボリューミーでリッチ。円熟したシガーモルトを是非!

ちなみにインポーターさん曰く中身の蒸留所はモートラックだそうです。

Ian Macleod Chieftain’s THE CIGAR MALT 19yo 55.7% SPEYSIDE

CIGAR

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e66

少ないですが様々なシガー入荷しました。少量ですが久しぶりにドミニカシガー「ダビドフ・グランクリュNo.2とダビドフ・アントレアクト」も仲間入り!

French Deli La Récolte ホームページ公開!

やっと姉妹店レコルトのホームページができました。色々な方々にご協力いただき感謝感謝です!

ありがとうございます!是非ご覧くださいませ。

http://la-recolte-119.com/